2018年2月13日火曜日

スキーと体の動きについて(2)

こんにちは!じーまろです。


前回、階段を上る時の第1歩はどちらの足から踏み出すかは、
何故か決まっています。というお話でした。

では頭で考えて階段があるから第1歩が右足からなるようにと出しているのか?
と不思議に思いました。
これは歩幅を自動的に調整して第1歩が右足になるようのに筋肉が動いているのでは
と思います。
Tok先生が無意識に出来るまでドリルが必要と書かれていたことに通じます。



スキーでクセがついたら、それを取るのに苦労したのは私だけではないと思います。
無意識に動かしているのを意識化する。
意識して動かす。
共に難しいわけですが体の不思議を感じながら新しい自分発見をしていきましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿